こどもの見る力・脳力アップ 『ビジョントレーニング

「ビジョントレーニング」ってなに?

『ビジョントレーニング』は視力の回復するトレーニングではありません。『見る力(眼を動かす力・見たものを理解する力・眼で見て身体を動かす力)』を引き出すトレーニングです。

ビジョントレーニングで育てる「7つの力」

「ビジョントレーニング」は、見る力(視覚機能)を高めるためのトレーニングです。
トレーニングを続けて、視覚機能がアップすると、次のような『7つの力』が身に付きます。

①書く(描く)力

・文字や図形を正しく、形を整えて書(描)ける
・マス目や行からはみ出さずに書ける
・短い時間で板書を移すことができる など


②読む力

・文字を正しく、スムーズに読める
・読み飛ばしや読み間違いをせずに音読できる
・文章の意味を正確に理解できる など


③作る力

・直線や曲線の上をはさみで切ることができる
・定規を使って正しく長さを測ったり、きれいに線を引いたりできる
・紙を折ったり、ひもを結んだり、手先を使った作業が苦手でなくなる など


④運動する力

・飛んでくるボールを上手にキャッチできる
・ボールをラケットやバットで打つことができる
・先生のお手本通りにダンスや体操ができる など


⑤集中力・注意力

・授業の間、勉強や作業に集中できる
・長い時間読書を続けられる
・整理整頓ができる など


⑥記憶力

・数字や漢字を正しく覚えられる
・覚えた文字をすぐに思い出せる
・探し物や忘れ物が減る など


⑦イメージ力

・文字や図形の形を正しく把握できる
・見本となるパズルの形を見て、同じようにつくることができる
・上下左右を正しく認識できる など


米国オプトメトリスト(検眼士) 北出 勝也 先生


プロボクサー村田諒太選手をはじめ多くのプロアスリートにビジョントレーニング
を行っており、全国の小中学校・教育センターなどで講演活動をされているビジョントレーニングの専門家 北出勝也先生(写真右)が監修されているトレーニングを受けてみませんか?